2009年07月05日

我が家のミドリガメ

我が家にはミドリガメがいます。


去年の大漁夜市の露店で

息子が釣りました。


実は私も子どもの頃からカメが大好きで

ミドリガメを5匹飼っていました。


最後はめちゃくちゃでかくなって

家で飼うのは大変になって来たので

母校の小学校にもらってもらいましたあせあせ(飛び散る汗)


その頃は

“ブクブク”はもちろんのこと、

サーモスタットを入れたり

甲羅干し用の電球を付けたり

カメ用に目薬を点してあげたり

結構本格的に飼っていたので

ミドリガメについてはそこそこ詳しいです。


ミドリガメは正式名称を「ミシシッピアカミミガメ」と言います。


それを息子に教えたら

それからは「ミドリガメ」と言わずに

「ミシシッピアカミミガメ」とフルネームで言います。あせあせ(飛び散る汗)


まじめなヤツです。わーい(嬉しい顔)


ちなみにどこで覚えたのか、

ディズニーランドの新アトラクション「モンスターズインク」のことは


「モンスターズインク・ライド&ゴーシーク・東京ディズニーランド」


と、舌足らずの口調でそう呼びます。


何回聞き直しても一切略しません。。。


まぁそれはいいのですが、あせあせ(飛び散る汗)

昨年夏からたった一匹でいたミドリガメ、

いや、ミシシッピアカミミガメたらーっ(汗)


こやつの名前は「タモ」と言います。


なぜ「タモ」なのか分かりませんが

二人の子どもたちが考えて付けました。


名前っぽくないのに

何かいい感じで私は気に入っています。


冬はほとんど冬眠状態なので

エサも食べず、

ただただじーっとしているだけでしたが

春になって暖かくなり

食欲旺盛になると

またたく間に一回りでかくなりました。

tamo.jpg


そんな「タモ」に最近待望のお友達が出来ました。


石津川生まれの同じくミドリガメ、いやミシシッピアカミミガメ(もういいってあせあせ(飛び散る汗)


我が家の近くを流れる石津川には

いろんなカメが結構います。


そんな中で生まれたての赤ちゃんミドリガメが

どういう手段を使ったのか堤防を這い上がり

石津川のそばの家の前にいたそうです。


石津川のすぐそばに住む方に聞くと

たまに小さいカメが上がってくるそうです。


その赤ちゃんカメを捕まえた

同じ幼稚園に通う子どものお母さんが

我が家にそのカメをくれました。


名前を「ミルク」と言います。。。

さっきの写真の後ろに小さく写っているのが「ミルク」です。


1年前のタモもあんなぐらいだったので

相当大きくなったと思います。


しかしまぁ・・・

「ミルク」とは・・・

「タモ」に比べるとなんと普通の名前。。。


これもまた二人で考えたそうですが

このはずす感覚が大人には真似できませんわーい(嬉しい顔)   続きを読む
posted by 堺本部長 at 17:00| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 情報と言うよりただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

みさき公園に行ってきました@ 〜新イルカショーはすごい!!

以前、

みさき公園のイルカプールが新しくなったという記事を書きましたが

やっと、先週の土曜日に

新しくなったみさき公園に実際に行ってきました。ダッシュ(走り出すさま)


その前の週に

東京ディズニーリゾートに行ったところなのに

2週続けてのお出かけです。わーい(嬉しい顔)


ディズニーの気分冷めやらぬうちに

みさき公園というのは

少々ギャップがあるかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

なぜわざわざ続けていくかと言うと、

以前チケットショップの前を通った時に

みさき公園の入園券が格安で売っていたんです。

misaki_park ticket.jpg


いくらで買ったか忘れるぐらい前に

「そのうち行くやろ」と

軽い気持ちで買ったチケット。


その存在をハッと思いだして

期限を見ると

『7月10日まで』。。。


ということで、翌週は雨かもしれないので

雨が降らなさそうな先週末に行くことになったのです。


今回は車ではなく南海電車で行くことにしました。電車


とはいえ、駅まで少し遠いのと、

帰りに羽衣の実家に寄る予定があったので

羽衣駅の近くのパーキングに車を停めて

パーク&ライドでのお出かけです。


羽衣駅前のタイムズに車を入れて、

羽衣駅から南海電車に。


和歌山方面行きに来た電車は

関西空港行きの空港急行でしたが

岸和田で和歌山市行きの特急に連絡するとのことで

岸和田まで空港急行で。


岸和田で特急に乗ろうとすると

到着した特急は一部座席指定の特急サザンでした。


そうなると息子の電車好きの血が騒ぎます。たらーっ(汗)


「特急サザンの方に乗りたいexclamation×2


そういえば、ラピートは何度か乗せましたが

サザンには乗せてやったことがなかったらしく

乗せてあげることにしました。


ホームの駅員さんから特急券を買おうとしたところ

幼児2人連れなのを見て

「広く取れる座席がいいと思うので

車内で購入してください」

と言って頂きました。


乗り口まで案内してくれて特急サザンに乗車。

nankai_southern.jpg
(みさき公園駅で撮影)


乗車率は30%ぐらいで

結構ガラガラでした。


途中駅での下車なので

一番デッキに近いところに着席。


と、そこへ近付く車掌は女性。。。

嫌な予感。。。


は的中。。。


女車掌「お客様、特急券はお持ちですか?」

「いや、持ってませんけど・・・」

と言って財布を出すと

女車掌「その座席は乗って来られる方がいますので。」


それは悪いことをしたあせあせ(飛び散る汗)


「ごめんごめん、

岸和田の駅員さんから

空いてるから中で好きなところを見つけて

車内で特急券を買ってくれって言われたもんだからね。

じゃあどこに座ったらいいかな?」

と下手に出て謝ったところ、


「とにかくその座席はダメです。

デッキで待っていてください。」


カチンちっ(怒った顔)爆弾


なんでそんな風に言われなあかんのや。


こんなガラガラな車内で。。。


女車掌はそれだけ言い残すと

どこかへ去って行きました。


「そういうもんなんや」と慌ててデッキに出ようとする嫁を制止し

隣の座席を指差し

「ここに座ってたらええむかっ(怒り)

と座らせました。


なぜこんなガラガラの特急で

特急料金まで払って(これから払うのですがあせあせ(飛び散る汗)

小さい子どもまで連れているのに

揺れるデッキでアンタ(女車掌)を

待たなきゃならんのだパンチ


そのまま隣の座席に移り座って待つことに。


もう一回何か言ってきた時にはキレてやるちっ(怒った顔)

と思いながら待っていると

女車掌は半分デッキに身体を出してしゃがみ

(一番デッキ寄りの座席だったので)

寄れる車内でフラフラしながら

特急券を発券。


アンタはその揺れるデッキに子どもたちを立たせておこうとしたんやぞexclamation×2


と言いたい気持ちをぎゅーーっと抑え、

特急料金を支払いました。


500円×2人分で1,000円です。


女車掌の退散と共に怒りも治まり、

子どもたちと景色を楽しみます。


みさき公園が近付くにつれ、

海のすぐそばを走るので

子どもたちのテンションも次第に上がります。


そしてみさき公園に到着。


そして恒例の電車へバイバイ手(パー)

southern_shuppatsu.jpg


岸和田からはわずか30分ほどの乗車です。


misakikoueneki.jpg

みさき公園駅からは駅前からまっすぐ続く道を少し歩きます。ダッシュ(走り出すさま)


たしか以前来た時は

(わずかな距離ですが)入口まで汽車のような形をしたバスが

走っていたような記憶があるのですが

なくなってしまったのでしょうか。。。


まぁ天気もいい感じだし、

駅前の象を見ながらボチボチ歩くことにダッシュ(走り出すさま)

ekimaenozou.jpg


土曜日だし梅雨の間の晴れなので

混んでいるかと思いましたが

駅前は閑散としていました。

misaki_park enomichi.jpg


すぐ横にある駐車場を見ても

いつもよりガラガラでした。


こんなことなら車で来たら良かったかな。。。


渋滞が嫌で電車にしたんだけど・・・


この時の時間は午前10時。


いやいや、みんな渋滞に引っ掛かってるから

まだまだガラガラなのかな。


それとも我々が着くのが早かったのか。


どちらかは分かりませんが

昼過ぎには園内も混みだしたし

帰りに見た駐車場はいつものように車がいっぱいだったので

どちらにしても電車出来て正解のようです。

misaki_park enomichi2.jpg


少しさみしいぐらいの道を歩いて行くと

入園ゲートが見えてきました。

nyuuen_gate.jpg


前回来た時は工事中で

仮設の入り口だったので

この入口から入るのは初めてです。


ticket_uriba.jpg


入園券は持っているので

ここで購入する必要はありませんが

義妹から以前にもらった全国共通ゆうえんち券を

yuuenchiken.jpg

のりもの券に使えるかどうか聞いてみたところ、

使えませんでした。。。


みさき公園では、

全国共通ゆうえんち券は

入園料としては使えるが

のりもの券は買えないそうなので

注意が必要です!


さあ、前置きが長くなりましたがあせあせ(飛び散る汗)

いよいよ園内ですexclamation×2  続きを読む
posted by 堺本部長 at 16:00| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 関西おでかけ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

TDR2泊2日E 〜新幹線500系で帰阪

さて、前回の続き。

いよいよTDRシリーズ最終話です。


とはいえ、もうTDRを後にしたので、

大阪に帰るだけですが。。。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


ディズニーシーのゲートを出て、

コインロッカーで荷物を取り、

最後のディズニーリゾートラインに乗って

舞浜駅(リゾートゲートウェイ・ステーション)に向かいますダッシュ(走り出すさま)


東京ディズニーシーステーションからは一駅で、

歩いてでも行ける距離なのであっという間に着きます。


子どもたちは名残惜しそうにモノレールに手を振り

車掌さんにバイバイされて喜びながらJR舞浜駅へ。


ディズニーシーを出るのが予定より30分ほど遅れたため

帰りも寄り道せずに東京駅に向かうことになりました。


結局大阪から舞浜までを往復しただけ。

それなら周遊きっぷではなく

通常のキップにしておけばよかった。。。


と思いながら京葉線に乗ります。電車

jr_keiyousen.jpg


まだ16時になろうかという時間だったので

東京ディズニーリゾートからの帰る人たちはそんなに多くなかったですが

京葉線に乗ると子どもがいっぱい乗っていました。


幕張メッセで何かイベントがあったのでしょうか。。。


椅子にありつけず、ブー垂れている子どもたちの気を紛らわしながら

終点の東京駅までは普通電車でもわずか15分ほどです。


京葉線の東京駅は地下深くのホーム。

新幹線に乗り換えるには

長い長いエスカレーターで上まで上がり

長い長い通路を歩いて行かなければなりません。。。


これが一番憂うつ。。。


お土産はホテルから宅配便で送りましたが

それでもそこそこの荷物はあるなかで

子どもたちの手を引かないといけないので

普通に歩くだけでも大変なのに

すごい人混みです。


まぁでもこの日は土曜日だったので

平日よりはマシだったのでしょうか。


とはいえ、大阪とは「人の多さ」の基準値が違うように思います。。。


幸い子どもたちはまだ疲れが出ていないようで

長い通路を苦痛に思うどころか

「動く歩道」が楽しかったようで

かなりの笑顔で新幹線改札口まで歩くことが出来ました。


さて、これから新幹線で帰阪新幹線


今回は時間に制約を作りたくなかったので

指定券は買わずに自由席です。


空いていればいいのですが…  続きを読む
posted by 堺本部長 at 16:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 情報満載(!?)旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。